黒酢サプリはダイエット効果あり!黒酢サプリに含まれるダイエット・美容・健康に効く効能やおすすめ人気ランキング2018も紹介します!黒酢サプリメントを飲むタイミングや痩せたという口コミも比較してみました。

おすすめ黒酢サプリランキング!ダイエット時の栄養補給や美容に良い理由からデメリットまで徹底解説!

黒酢サプリ黒酢は健康にいいと言われているけど、様々な商品があり、どれを選べばいいかわからない…とお悩みの方も多いですよね。

そこでこのサイトでは、

黒酢サプリを選ぶポイントから、口コミで評価の高いおすすめの黒酢サプリを詳しく解説します。

黒酢の働きや、効率よく摂るコツについてもご紹介しますので、参考にしてみてください!

黒酢サプリ人気ランキングはこちら

黒酢サプリの選び方

「黒酢」の独特な匂いや酸味を感じることなく飲める「黒酢サプリ」。黒酢の働き・特長でも書いたとおり、健康に良いことは広く知られています。

黒酢の働きは多岐にわたります。ですが、黒酢は独特の味があり、苦手とする人も多いです。黒酢サプリならば、味の心配もなく、飲み続けることができるので、体に吸収されやすく、カロリーも低いので気軽に飲んでいただけます。

ですが、一口に黒酢サプリと言っても、色々なものがあり、どのようなものを選べばいいのか、わからないという人もいるでしょう。

そこで、黒酢サプリを選ぶ時のポイントについて、解説したいと思います。

①ダイエット効果が目的で黒酢サプリを選ぶなら「アミノ酸」と「クエン酸」

ダイエット時の栄養補給が目的なら、「アミノ酸」と「クエン酸」が含まれているものを選びましょう!

黒酢には生活に必須な栄養素、アミノ酸・クエン酸を含んでいますので、ダイエット時の栄養補給におすすめです。

②美肌・美容が目的で黒酢サプリを選ぶなら「コラーゲン」

美容が目的で黒酢サプリを選ぶときは、コラーゲンが含まれているものがオススメです。

黒酢サプリに含まれるアミノ酸だけでも、美容サポートに優れていますが、プラスでコラーゲンが含まれているものを選ぶとより良い働きが期待できるんです。

コラーゲンは年齢とともに量や質が徐々に低下していきます。体内のコラーゲンが失われてしまうと、肌のハリがなくなりシワなどの原因になってしまいます。

コラーゲンを摂取する事で、さまざまな悩みの原因となってしまいます。

なので、アミノ酸の豊富な黒酢サプリにしっかりとコラーゲンを補う事で理想のキレイに近づく事ができるんです。

③健康が目的で黒酢サプリを選ぶなら「ニンニク」や「すっぽんエキス」

健康が目的の場合はニンニクやスッポンなどの成分が含まれているものを選びましょう。

ニンニクは、ビタミンB1の働きをサポートし、エイジングケア、活力サポートに役立ちます。

非常に多くの栄養素が含まれていて、特にアミノ酸、ビタミンB群が豊富に含まれています。

黒酢サプリおすすめランキング

黒酢とにんにく!ダブルのパワーで元気になれる「サントリーの黒酢にんにく」

サントリー黒酢にんにく
  • 元気を作る黒酢とにんにくで毎日が活力アップ!
  • 若い頃のようなパワーを取り戻せる!仕事もプイベートも前向きに
  • 疲れを翌日に持ち越さない!黒酢とにんにくパワーで目覚めもすっきり!

【公式ショップ】https://www.suntory-kenko.com/

妥協しない大手メーカーサントリーの黒酢にんにくには、時間をかけて探し回った鹿児島の黒酢と青森のにんにくが原材料として使われています。

添加物を使わずじっくりと熟成発酵させた黒酢と、栄養豊富なにんにくが毎日に活力を与えてくれます。

独自のダブルカット加工でにおいも気になりませんし、サントリークオリティーの品質で安心して毎日飲めます。

黒酢サプリ市場10年連続1位!材料と安全性にこだわった「えがおの黒酢」

えがおの黒酢
  • 20種類のアミノ酸を含む黒酢と健康素材でハツラツで元気な毎日が送れる
  • 飲むだけで簡単!忙しい日々でも頑張れる自分になれる!
  • 乱れがちな食生活で不足しやすいアミノ酸をしっかりサポート

【公式ショップ】https://www.241241.jp/

えがおの黒酢は黒酢の原材料にまでこだわり抜いて、じっくりと熟成発酵された黒酢が使われています。元気な体を作る元になる20種類のアミノ酸を取ることができます。

疲労回復効果に優れた大豆ペプチドなど、5つの健康素材がプラスされていて、忙しい毎日をしっかりサポートしてくれます。

安全性にもこだわり、数々の検査や試験をパスした高品質なサプリメントです。

3つの黒のパワーがギュギュっと配合!元気もキレイも手に入る「三黒の美酢」

三黒の美酢
  • ・お肌もツヤツヤ!自分の笑顔に自信が持てるようになる
  • どんよりと重たい毎日にさようなら!お腹周りもスッキリ!
  • 体も気分も晴れやかに!体の内側から元気とキレイがみなぎってくる

【公式ショップ】http://www.hanna-saku.jp/

三黒の美酢は九州産の黒酢もろみ、完熟黒にんにく、有精卵黄油と3つの黒い素材が使用されています。手間暇かけて丁寧に作り上げられた素材は栄養分たっぷりです。

サラサラ効果でおなじみのDHAとEPAまで加えられ、濃厚なエキスがカプセルにギュギュっと詰まっています。

健康だけでなく女性のキレイを支えてくれて、美肌やダイエット効果にも期待できます。

黒酢サプリの商品の一覧(市販・通販)

サプリメント えがおの黒酢 黒酢にんにく|サントリー 三黒の美酢 越後の黒酢 ⑤熟成黒酢にんにく|健康家族 元源黒酢|けんこうタウン お茶村の濃縮元氣もろみ酢 もろみ黒酢|健康食品のリフレ 白井田七。甕 薩摩黒酢|健康食品のリフレ
通常価格 1,728円(税込) 1.600円(税別) 5.600円(税別) 1,728円(税込) 2,160円(税込) 1.800円(税別) 1.800円(税別) 1.728円(税込) 9.2400円(税別) 1.728円(税込)
定期コース 1,555円(税込)10%OFF 1,440円(税別)10%OFF 1.960円(税別・初回)65%OFF・5,320円(税別・定期)5%OFF 1,555円(税込)10%OFF 1,944円(税込)10%OFF 1.530円(税別・6回以上)20%OFF・1,530円(税別・3回以上)15%OFF 1,440円(税込)20%OFF 1.000円(税込・初回)57%OFF・1,555円(税込・定期)10%OFF 3.980円(税込・初回)57%OFF・7.980円(税込・定期)20%OFF 1.058円(税込・初回)61%OFF・1,555円(税込・定期)10%OFF
内容量 520mg粒×62粒入 407mg粒×60粒入 460mg粒×62粒入 460mg粒×62粒入 255mg粒×62粒入 450mg粒×93粒入 560mg粒×62粒入 400mg粒×93粒入 20g包×30包入 660mg×62粒
1日目安量 2粒 2粒 2粒 2粒 2~6粒粒 3~6粒粒 2粒 3粒 1包 2粒粒
GMP認定工場 × × ×
機能性表示食品 × × × × × × × × × ×
特徴 鹿児島県霧島市福山町産黒酢を使用・20種類のアミノ酸 鹿児島県坂元醸造所産黒酢を使用・青森県産ブランド種ニンニクを使用 宮崎県綾町産黒酢を使用・宮崎県産無農薬栽培の完熟黒にんにくを使用 鹿児島県福山町産黒酢もろみを使用・8種類の伝統健康食材を配合 国産有機玄米を発酵させた黒酢・有機JAS認定にんにく王配合 鹿児島県福山町産黒酢を使用・伝統食材6種類を配合 沖縄産もろみと黒麹菌を使用・クロロゲン酸豊富な長命草配合 伝統ある中国の黒酢を使用・お菓子感覚でそのまま食べられる 田七人参を黒酢と甕で発酵・ドリンクタイプで手軽に摂取 鹿児島県福山町産黒酢を使用・コラーゲン豊富な国産すっぽん配合

黒酢サプリのダイエット・美容の効果

美肌効果

①ダイエット効果

ダイエット

黒酢にはクエン酸が含まれています。

クエン酸は体内の活性化に大変役立ちます。

ダイエット時の不足しがちな栄養補給におすすめです。

ダイエットを頑張っている方には、黒酢を摂取しながら運動や栄養バランスのとれた食事など、生活習慣の見直し・改善することで、健康的なダイエットライフへとつながります。

ダイエット時の心強い味方として、黒酢を飲んでみてはいかがでしょうか。

肥満は日常生活においても様々な弊害を身体にもたらします。

肥満による病気への関連づけも取りざたされており、食文化の欧米化などもその要因の1つとされています。

食生活の改善ももちろん重要なことですが、その効果をより促すことができるのが「黒酢」です。

ダイエットをすることで食事制限などにより、カロリーの摂取量を消費量より抑えることで、筋肉量が減少することもあります。

過度の食事制限による一時的なダイエットは可能ですが、筋肉量が減ることでリバウンドも懸念材料になります。

ダイエット中でも筋肉量を維持するには、筋肉増加に効果のあるタンパク質の摂取が不可欠になってきます。

摂取したタンパク質をより効果的に、体内に吸収させる手助けをしてくれるのがアミノ酸です。

黒酢に含まれるアミノ酸により、筋肉量の維持と体脂肪を効率良くエネルギーとして代謝させてくれる役割を担ってくれます。

ダイエット中に摂る野菜サラダなどのドレッシングに使ったり、お肉料理に使用したり、味付けが薄めでもお酢の酸味がパンチになり、食べた気を増進させてくれますよ♪

②美容・美肌効果

美髪効果

美容に気を使っている方、キレイを維持したいという方にも「黒酢」はオススメです。

黒酢には、イソロイシン、ロイシン、バリン、スレオニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グリシン、アラニン、セリン、プロリン、シスチン、チロシン、メチオニン、フェニルアラニン、リジンといった多くのアミノ酸が含まれています。

うるおいのある日々を支えてくれる「セリン」、コラーゲンの働きをサポートする「スレオニン」、年齢に負けない元気をサポートする「グリシン」といった成分があることから、美容に良いと言われています。

美肌だけでなく、美髪の効果もあります。

長期にわたり丁寧に熟成された黒酢には、アミノ酸が豊富に含まれています。

普通のお酢に含まれる量とは比べ物にならない量なので、このアミノ酸が美肌づくりを左右するコラーゲンの材料になるのです。

黒酢の摂取による新陳代謝のアップと血流が活発になることで、肌のターンオーバーのサイクルを整えることができ、透明感のある美肌を手に入れることができます。

また、黒酢を摂取することで、髪の生育のキーポイントとなる毛母細胞が活発になるのをご存知ですか♪

熟成生成された黒酢に含まれるアミノ酸がコラーゲンの材料となることで、育毛効果にも期待できますし、紫外線やドライヤーなどでダメージを受けた髪にもハリとツヤを呼び戻してくれます。

また、日々の摂取でダメージに負けない、抵抗力のある髪づくりにも期待できます。

③身体の基本!質の良い眠りの「良眠効果」

良い睡眠

人間の身体に必要な「睡眠」。

できれば質の良い睡眠を摂りたいものですよね。

しっかり睡眠を摂ったつもりでも、朝目覚めが悪かったりがあれば、それは質の良く無い睡眠による睡眠不足かもしれません。

黒酢には「グリシン」というアミノ酸の1つである成分が含まれています。

睡眠を摂る上で重要なことは、身体の体温が下がり始めた時に寝ることで、質の良い睡眠を摂ることができます。

身体の体温を道具などを使わずに体内から程よく解放していく促しを、グリシンには促進する効果があるのです。

毎日の活動の始まりを気持ち良く迎えることは、仕事や家事などを効率良く進めることができますし、日常生活の質もアップさせることができます。

④健康を維持する「生活習慣病予防」

良い生活習慣

「生活習慣病」の代表的なものは、動脈硬化高血圧心臓疾患糖尿病など、血流悪化やコレステロール値の増加などにより引き起こり、サイレントキラーとして生命さえも危ぶませることもあります。

できれば、このような生活習慣病に悩まされることなく、健康を出来る限り維持したいものです。

黒酢に含まれるアミノ酸とクエン酸の働きにより、血小板の凝集を抑える効果や白血球のドロドロを抑える効果があります。

血液の流れをスムーズにすることで、赤血球の移動もスムーズになるのでサラサラの血液へと改善することも期待できます。

また、ダイエット時の栄養補給に最適の記事で触れたように肥満解消にも効果が期待できるので、糖尿病予備軍の方にもオススメです。

他人事ではない生活習慣病の予防と改善が期待できるのは、普通のお酢よりも圧倒的なアミノ酸の含有量である黒酢の成分です。

⑤二日酔いも怖くない!?「二日酔い予防効果」

二日酔いにも効く

程よいアルコール摂取はストレス解消でもあります。ですが、ついつい宴会や晩酌で飲み過ぎてしまうことも、あると思います。

私も、お酒と酒の肴でついつい飲み過ぎてしまい、翌日に重たい雰囲気で1日を過ごしてしまい反省する日々です。。

アルコールを摂取すると、その全ては肝臓で分解されません。

その成分の分解されない物が血液で一緒に全身に運ばれ、脳に達することで麻痺させ酔ってしまいます。

最終肝臓へ運ばれますが、その時分解され生成されたアセトアルデヒドは、頭痛や吐き気などを引き起こす有害物質となります。

飲み過ぎることで、肝臓での処理が間に合わずアルコールのエタノール成分の濃度が上昇します。

黒酢にはこのエタノールの濃度の上昇を抑制する効果があります。

また、アルコールは胃でまず吸収されますが、この滞留時間を長くさせることで吸収速度を遅くしてくれます。

黒酢を使った料理でお酒を楽しんだり、飲む前に黒酢を摂取するなどすることで効果も期待できます。

程よいアルコール摂取が一番良いのですが、お酒と上手く付き合うことで楽しいお酒の時間を持ってもらいたいと思います。

⑥女性の悩み「更年期障害予防」

更年期障害予防

女性が月経の閉経を迎えるころ、身体に様々な変化が訪れます。

ホルモンバランスの崩れが要因となり、ほてりやのぼせ、発汗や頭痛、不眠、イライラや気持ちの安定を保てない状態が続き、精神科に掛かることになるなんてこともあります。

黒酢には、アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

アミノ酸はタンパク質の生成を促す役割があるので、女性ホルモンの増加も期待できます。

またカルシウムの吸収も促してくれるので、骨粗しょう症に悩む方にもオススメできます。

血流を身体の隅々までスムーズに巡らせ、しっかりと循環させることで、身体の末端部分の体温調整がしやすくなり、冷えやのぼせなどの緩和にも繋がります。

女性だけでなく、近年では男性の更年期障害にも注目されており、黒酢に含まれる重要な栄養素が様々な身体の悩みに効果が期待できるので、ご夫婦で毎日欠かさず飲むことで気持ちも豊かに日常を送ることができそうですね♪

⑦お子様にも最適「成長ホルモン促進効果」

成長ホルモン促進効果

子供の成長していく姿を見るのは、親にとって人生の楽しみの1つです。

これまで書かせて頂いた中で、アミノ酸が筋肉の増加やカルシウムの吸収を良くすることで、骨にも良い影響があると述べさせて頂きましたように、お子様の身体の成長にとっても必須なポイントです。

たくさんスポーツをする機会があるお子様の生活で、疲労ももちろんあります。

疲労回復を促すことで更なる運動量を維持することができ、結果、成長ホルモンの分泌を促し身体の成長に繋がります。

黒酢は玄米を発酵させ生成されているので、栄養も豊富に含まれています。

食事の味付けのスパイスとしてスタミナ料理に使ったり、牛乳やヨーグルトに少し混ぜてみたり、酸っぱいものが苦手なお子様にも摂取しやすいようにしてみてあげると良いと思います。

⑧身体をリセットする「疲労回復」効果!

疲労回復

スポーツをし過ぎた時などの身体的疲労、ストレスなど心身の疲労、日常生活における心身の疲れは様々なパターンがあり、その原因を取り除くことが一番の解決法ではありますが、生活をしていく上でそれがままならないこともあります。

マッサージや、ストレス解消方法を試してみたり、睡眠や休息では取り除けない様々な疲労を、身体の内側から解決することができれば、それに越したことはありませんよね!

黒酢の効果と、疲労回復がリンクするその理由について、ご紹介したいと思います。

運動やストレスで疲労を身体が感じた時、乳酸が増えることによって疲労を強く感じてしまう…という乳酸=疲労物質とされる説もありますが、この乳酸は筋肉の増加にも、脳神経系にとって重要なエネルギーでもあります。

実はこの乳酸が増える時、グリコーゲンが減少していることが分かっています。

理由として、グリコーゲンやブドウ糖などが使われる時に同時に乳酸が生成されるからです。

黒酢を摂取すると体内でクエン酸に変化し、このクエン酸が体内に増えることで、体内の乳酸をエネルギーとして消費する促しの効果があります。

結果として、体内で生成されたクエン酸が筋肉や内蔵に蓄積されることで、エネルギー消費に必要な糖質・脂質・タンパク質を早くエネルギー代謝を早めることができるのです。

黒酢を日頃からこまめに摂取することで、自身の身体自体の働きを高め、疲れにくい身体を作ることもできます。

黒酢・黒酢サプリの成分

黒酢は原料に玄米を使い、丁寧な製法と特殊な長期醸造により発酵を経て1〜3年寝かせて作られた物で、一般的な米酢などとは違い黒褐色の色をしています。

その黒褐色に醸造された黒酢には、発酵したコクと香りが豊かな風味と共に、たくさんの健康に良い成分が含まれています。

大きく分けて以下のような成分が入っているので、順番にご紹介したいと思います。

①酢酸

黒酢の主成分でもある酢酸。

独特な製法で熟成され発酵することで生成される酢酸は、疲労回復などに効果がある成分です。

酢酸を体内に摂取することでクエン酸に変化し、内臓脂肪の減少や血中コレステロールの生成を抑える働きなどがあります。

生活習慣病やダイエットなどにも効果的で、高血圧・糖尿病の予防や改善などにも効果的です。
JAS法で定義されている食酢の全般製品には、この酢酸が含まれています。

②クエン酸

酢酸は体内に取り入れることでクエン酸に変化しますが、黒酢自体の成分にもクエン酸は含まれています。

疲労回復のチャージドリンクなどにも「クエン酸配合」などと記載のある製品もあるように、疲労回復や美容効果、血流改善などにも効果的です。

クエン酸は口に含むと酸味を感じ、レモンなどの柑橘類や梅干しなどにも含まれる成分です。

クエン酸には、カルシウムの吸収を促進する働きもあるので、栄養を摂取するサポートもしてくれます。

③アミノ酸

人の身体を作り上げることに必須である栄養素のアミノ酸。

黒酢の黒褐色の色が出来上がる過程には、黒酢が発酵と熟成という過程があり、アミノ酸と糖分が化学反応を起こした上での、あの色味が出るのです。

人の身体で生成されないアミノ酸で、食べ物からしか摂取することができないものを「必須アミノ酸」と呼び、黒酢にはこの「必須アミノ酸」の9種類のうち8種類が含まれています。

他の食酢に比べて、アミノ酸の含有量は、黒酢は圧倒的に多く含まれています。

運動の後の筋肉の疲労回復や、代謝のアップにも非常に効果的な成分といわれています。

④ミネラル・ビタミン類

現代人に不足しがちな「ビタミン」や「ミネラル」が、多く含まれていることでも知られる黒酢。

ビタミンB2・B16・B12や葉酸などのビタミン類、カルシウムにカリウム、マグネシウムや鉄分・リンなどのミネラル成分も豊富に含まれており、身体を内側からコントロールしてくれる大事な成分です。

こうして見てみると、黒酢には本当に健康に良い影響を与えてくれる成分が、しっかりと含まれていることがお分かりいただけると思います。

黒酢サプリの市販より安い購入方法

黒酢などのサプリメントは、飲んだからといってすぐに働きが期待できるものではありません。

すぐに辞めてしまっては意味がないのです。

継続してのみつけてこそ働きを実感する事ができるんです。

なので、黒酢サプリを選ぶときは続けていきやすい物を選ぶ様にしましょう。

長期的に継続していく事を考えると、定期購入がお得になる場合が多いです。

継続する事での価格割引や初回の購入特典、送料が無料になるなどのサービスがある場合が多いので、定期購入も視野に入れ納得できる価格のものを選んでいくと良いですね。

やはり、口に入れるもなので安心感をもって摂取できるものを選びたいですね。

製造法や品質管理がしっかりとしているサプリメントを選ぶ様にしましょう。

使っている素材の安全性にも気を使っているもメーカーも多いので、信頼感のあるサプリメントを選ぶと安心感がもてます。

黒酢の副作用・デメリットについて

健康のために黒酢を飲みたい方にとって、飲みやすいサプリメントは大変手軽に続けられることで人気があります。

しかし、黒酢のデメリットが気になってしまうため、飲むことを迷っている方も多いです。

そんな方のために、黒酢のデメリットについて調べてみました。

黒酢自体にデメリットはないが、注意することはある

黒酢は米や水を原料として、長い時間熟成させて作ります。

栄養価が高く、古くから慣れ親しまれている食品です。そのため、デメリットはあまりないと言われています。

注意すべき点として、「過剰摂取」があります。

酢は、商品によっては酸性が強いものがあるので、デリケートな方は過剰摂取に対して注意が必要です。

薬ではないので、飲む時間は決まっていませんが、胃腸の弱い方などは、食後に摂取するなど心がけると良いでしょう。

摂取量を守っているのに、下痢が続いたり、腹部の痛みがある場合は、摂取をやめ、医師に相談してください。

黒酢を飲むと歯が溶ける?

黒酢のPH値は3とかなりの強酸性です。

これに対して、コーラなどの炭酸飲料はPH値2.2なので、黒酢のほうが酸性度が高いのです。

そのため、黒酢を飲むと歯のエナメル質が溶けるなどのデメリットがありました。

しかし、黒酢サプリでは、そんな心配はありません。

黒酢サプリで歯が溶けるのでは?と心配されている方でも安心して摂取できます。

胃腸の弱い方などは、食後に摂取するなど心がけると良いでしょう。

黒酢のサプリメントであれば、そのまま手軽に飲めるため便利なのが特徴です。

アレルギー体質の方は原材料を確認しましょう!

注意点などは上記で説明した通り、サプリであっても黒酢自体とあまり変わりがなくほとんど心配はいりません。

しかし、アレルギーなどがある方は、原材料として使われているものにアレルギーがないかを確認しましょう。

黒酢サプリは、飲みやすいカプセルになっている商品が多く、すっぱさや薄める手間などが省け、続けやすいのが利点です。原液を薄めて飲むよりも刺激が少ないです。

しかし、サプリメントであっても過剰摂取には注意が必要です。

きちんと目安量を守って摂取しましょう。

ワーファリンなどの抗血液凝固系の薬を服用している人は医師に相談!

黒酢サプリと医薬品を併用する場合は、かかりつけの医師へご相談の上、摂取するようにしましょう。

しかし、「ワーファリン」など、抗血液凝固薬を服用している方は、摂取に注意が必要です。

黒酢と抗血液凝固薬などの薬を併用する場合は、かかりつけの医師によく相談してから摂取することをオススメします。

黒酢サプリは天然由来の食品である為、人体へのデメリットはほとんどありませんが、原材料の中にアレルギーのあるものがないか確認しましょう。

薬を飲んでいる方は医師や薬剤師に相談しましょう。

そして、飲む黒酢はとくに強酸性であることから、デリケートな方は注意が必要です。

黒酢サプリについても、1日の目安量を守り、過剰摂取は避けましょう。

「黒酢パワー」や「黒酢ダイエット」など、ネットやCM、広告媒体などで見かける言葉を目にしたり、身体に良いものだという漠然とした「なんとなく分かる」程度の方が多いと思います。

実際どのような効果があるのか?について、今回取りまとめてみました!

黒酢の主成分には「酢酸」が含まれています。

この「酢酸」は体内で「クエン酸」に変化します。

この体内変化が行われる上で、身体に良い働きを促してくれるのです。

黒酢に期待できる健康効果など、詳しくご紹介していきたいと思います。

黒酢の過剰摂取による副作用とは?

身体にとって必要とされる成分が目白押しだということは分かったのですが、黒酢を過剰摂取をすることでどのように身体に影響があるのか・・・、それについて詳しくご紹介します。

黒酢を摂取する際に、その摂取量には適量とされている量があります。

1日に摂取する量としての目安は15〜30ccといわれています。
およそ大さじ1〜2杯程度の量ですね。

その適量を超えると、過剰摂取となってしまいます。

では、その適量を超えると、どのような症状が現れるのかを見ていきましょう。

・胃痛(胃の荒れ)
・腹痛(腸の荒れ)
・吐き気、胃のむかつき
・めまい
・無尿(排尿障害)
・呼吸困難
・下痢
・便秘
・歯が溶ける(酸触歯)

など、見てみると不安になってしまうかもしれませんが、これは健康に良い成分でも身体に取り入れる量を守ることで、防ぐことができる症状です。

黒酢自体は天然成分で出来ているので、基本的に副作用として大きく影響するものではありません。

ですが、飲み方やタイミングをしっかりと守ること、そしてご自身の身体や生活スタイルに合わせて摂取するこが大事になってきます。

黒酢に限らず他の食品も同様で、過剰摂取は身体にとって必要な栄養素でも、時にはデメリットな部分を現してしまうこともなきにしもあらずです。

黒酢を知ることで毎日楽しく摂取し、身体の健康を目指して欲しいと思います。

黒酢の効果的な飲み方とタイミング

黒酢には様々な効能がありますが、代表的なところで次のような目的の方にオススメできます。

・ダイエット中の方
・便秘が気になる方
・疲労や不眠を感じる方
・生活習慣病が気になる方
・成長期のお子さま

黒酢を摂ることで日常の気になることや、目的を持ってそれに到達する過程にも役立つ効果がたくさんあります。

ダイエット中の栄養補給として黒酢を飲む

ダイエット中

ダイエット中

お酢に含まれる酢酸が、体内脂肪を燃焼させる効果と増やさない効果があるのですが、中でも黒酢は米酢などに比べてダイエット効果がより高いとされています。

人間の身体には9種類のアミノ酸が必要であり、そのアミノ酸のことを「必須アミノ酸」と呼びます。

必須アミノ酸は体内で作ることはできません。

食事などから摂取することが必要になるのですが、黒酢にはなんとそのうちの8種類の必須アミノ酸が含まれています。

カロリーコントロールにより、食事制限している時期には黒酢の栄養素は身体をサポートしてくれる上に、基礎代謝の向上も期待できます。

ダイエット期間中に適したタイミング

ダイエット中は食事制限などをする場合もあるので、空腹時に飲んでしまう方もおられると思います。

ですが、空腹時には酢の酸の成分が胃腸に負担をかけてしまうため、食後に摂るようにしましょう。

お酢は夏場の食欲の無い時にもサッパリ料理に使ったりするように、食欲を増進させる効果があります。

なので、食前に摂取するとかえって逆効果となることもあります。

入浴後や運動の後な身体が温まり、代謝が高まっている時に飲むのが効果的です。

効果的な飲み方

毎食後に10ml程度を3回に分けるか、夕食後だけに15ml程度を、ヨーグルトや豆乳、野菜ジュースなどダイエットのカロリー制限で栄養が不足になりつつある成分と一緒に摂ることで、バランス良くダイエットが楽しめると思いますよ♪

入浴後などに摂取する場合には、水割りや炭酸割りなどもサッパリしそうですね!

便秘が気になる方

便秘が気になる方

便秘が気になる方

多くの方が悩まされている便秘という症状、特に女性には多く見られます。

便秘が続くことで、老廃物を排出できていない状態が続くので、体調不良やお肌のトラブルなどの症状も見られてしまいます。

黒酢が便秘に効くの?と単純に思ってしまうのですが、実は黒酢に含まれるアミノ酸のうちのアルブミンの成分が、体内の余分なものを排出させる働きがあるのです。

酢を摂り入れることで神経を刺激することにも繋がり、同時に腸への刺激ともなり腸が活発に活動するようにもなります。

また、殺菌作用があることで、腸内殺菌が促された結果、腸内環境の改善を計ることができます。

便秘の時に黒酢を飲むタイミング

一番効果を実感できるのは、朝食後です。
忙しく朝食を摂る時間の無い方は、ヨーグルトに掛けたりフルーツと一緒に摂るなどしてみましょう。
また、お風呂上がりのストレッチ後などに水割りや炭酸割りで飲むことも、効果的です。

便秘の方へ!効果的な飲み方

黒酢には整腸作用があるので、便秘だけでなく下痢の症状等にも効き目があります。

黒酢は腸内バランスを整えるにも効果的なのです。

乳酸菌類、飲むヨーグルトや牛乳などと組み合わせて飲まれると、より効果が上がります。

疲労や不眠を感じる方

疲労

精神状態や、体調不良、その他様々なトラブルを抱え不眠症へ繋がっていることがあります。

特に「寝付きが悪い」という方には、黒酢は非常にオススメです。

黒酢には疲労回復の効果があるので、睡眠の質をあげることで同時に翌朝の寝覚めも良くなり、身体も軽くなることで、そこが原因となって居た体調不良の悩みも取り除くできることができます。

黒酢に含まれる「グリシン」はアミノ酸の成分の1つなのですが、この成分が眠りの質をより良いものへとサポートしてくれます。

またスポーツなどで身体が疲れきっている時、黒酢に含まれるクエン酸で乳酸を抑制することで筋肉痛などを軽減する働きもあります。

基礎代謝をアップさせることで、「疲労が抜けにくい身体」から「疲れにくい身体」にすることができます。

疲労や不眠時に黒酢を飲む!適したタイミング

夕食後や入浴後など、眠りの体制に入る前のタイミングが最適です。
眠りにつくその前に、黒酢を大さじ1杯程度取り入れてください。

効果的な飲み方

寝る直前に飲むことを毎日続けていると、酸の成分が歯を溶かしてしまうことも考えられます。

寝る前ですので、刺激の無いよう水割りなどで摂取すると、後味もサッパリします。

飲んだあとは、口をゆすぐなどしてしてケアを忘れないようにしてください。

生活習慣病が気になる方

生活習慣病

黒酢はコレステロール値や、血圧、尿酸値や糖尿病など、様々な生活習慣病の予防にも良い働きがあるというのはご存知だと思います。

黒酢は、コレステロール値を下げる作用があります、というのも中性脂肪の増加を抑える作用があるので、結果として肥満になりにくくしてくれることで、体内のコレステロールも減少させてくれます。

血圧上昇に繋がるアンジオテンシン変換酵素(ACE)という、アンジオテンシンの型式を変化させ血圧を上昇させるメカニズムを阻害することで、血圧の上昇を防ぐのです。

黒酢に含まれるクエン酸やアミノ酸の働きの数がとても多く、いわゆる体内デトックスが期待できるということですね♪

黒酢の多彩な成分と栄養素で、自分自身の身体の内側から健康増進ができれば、理想的だと思います。

適したタイミング

生活を活動させている時間帯、朝食後から昼食後などが一番好ましいです。

また水で割って飲む他に、食事のおかずに大さじ1杯程度を掛けたり、黒酢を使ったお弁当を食べたりなど、しっかりと活動している時に取り入れることで、日常に習慣づけることができます。

効果的な飲み方

炭酸や水、季節に応じてお湯で割るのもOKですが、お料理にお酢をして使ったりするのが良いです。

マリネや酢豚など、サラダにドレッシングとして使うのも有効的に摂取することができます。

オリーブ油と黒酢、お好みで塩こしょうやお醤油をプラスすることで簡単にドレッシングとして使うことができますよ♪

成長期のお子さま

成長期のお子さん

成長期のお子さん

成長期のお子さんには、栄養をたくさん摂らせてあげることが一番大事です。

その為には、食欲増進はもちろんのこと、健康を維持してあげることも親としてのサポートの1つでもあります。

学校生活での勉強や部活などで、疲労を感じていることも多くあると思います。

また、小魚や乳製品類などと一緒に摂取することで、カルシウムの吸収力も促進してくれます。

成長期のお子さんに適したタイミング

黒酢といえども、お酢の酸味は多少感じます。

まだまだ、五味のうちの「酸味」に抵抗のあるお子様も多いと思いますので、飲料というよりはお料理にプラスしてあげることがオススメです。

食事のおかずに1品、黒酢を使った料理を出してあげるか、ところてんなどのデザートとにプラスするなど、お子様の好きなものに使ってみるなどして、日常に習慣づけてあげてください。

効果的な飲み方

夏バテなどを起こしている時には、素麺つゆに小さじ1杯程度入れるだけでも、味が締まります。

また、お子様が好きそうなマヨネーズを使ったらサラダを作る際に、マヨネーズに予め足しておくなどすると、違和感を感じず馴染めると思います。

牛乳などと一緒に摂ることで、カルシウムの吸収量もより促されます。

果汁がたっぷりのフルーツジュースやトマトジュース、どうしても酸味が苦手なお子様には、以外にもコーラなどに混ぜて飲むのもオススメですよ♪

★また、大人の1日の摂取量としては多くても30ml程度が目安量ですが、中学生くらいまでの間の身体の小さなお子様には酢を摂取過多は、かえって負担になることもあります。

大人の半分程度の摂取量に抑えておきましょう。

基本的には、いつ飲んでもOKというのが答えなのですが、ある程度目的に応じてタイミングを決めておくことで、日常に習慣づけることができます。

黒酢には即効性が無いので、毎日続けることで効果を実感することができます。

まずは、飲むタイミングを決め、自分自身に合った飲み方を1習慣実践してみてください。

何かが変わってきたことを、きっと少なからず実感してもらえると思います。

どうしても取り入れる時間と手間が無いよ!という方には、コンビニなどでも簡単に手に入る黒酢を使ったドリンクなども販売されています。

通勤途中で毎日飲むことができれば、それも習慣です。

黒酢サプリでダイエット・健康を手に入れよう!

黒酢の働きやデメリット、おすすめの黒酢サプリについてまとめました。

黒酢サプリには、アミノ酸が豊富に含まれていることで、活力の源として人気があります。

アミノ酸は人間にとって、とても重要な栄養素です。体を活動的にしたり、キレイの元にもなります。また、活力サポートしてくれます。

ダイエット時の栄養補給や力強い毎日にも重要とされている栄養素です。

黒酢サプリには、毎日を元気に過ごせる栄養が豊富に含まれています。

摂取しやすいサプリで続けることがおすすめです。

更新日:

黒酢サプリ

Copyright© 黒酢サプリおすすめ人気ランキング2018!黒酢はダイエット効果あり! , 2018 All Rights Reserved.